HOME > クラッピーの日記 > 教習指導員安全運転競技大会


クラッピーの日記

2018年06月21日

教習指導員安全運転競技大会

みなさん「教習指導員安全運転競技大会」って知ってますか??






教習指導員に求められる運転技術と実技指導力を競い、安全運転指導力向上へ向けた自己研讃への動機付けを目的とする大会です。
運転競技は、正しい姿勢でスムーズかつ正確な操作によって安全に走行し、走行タイムや制動距離などを競います。実技指導力は、既に運転免許を保有した方を対象とした講習会での運転に対するアドバイス、安全運転の知識に関する記述を実施。2日にわたって競技を行い、二輪・四輪各部門別の優秀者、各種目別の優秀者を選出し表彰を行います。







つまり







運転技術の競い合いです!




クラウン自動車学校からは

二輪 武藤紳矢指導員

四輪 伊藤太一指導員


が出場しました。



種目は

二輪
・ブレーキング

・コーススラローム

・パイロンスラローム

・一本橋


四輪

・フィギア

・ブレーキング回避

・縦列駐車/車庫入れ

・コーススラローム


です。





平成30年5月31日(木)~6月1日(金)

鈴鹿サーキットで行われました。



きになる結果は・・・。



結果は・・・。






結果は・・・。






四輪(伊藤太一指導員)



ブレーキング回避



6位!!!






二輪(武藤紳矢指導員)



一本橋



3位!!!!!!






そして






四輪(伊藤太一指導員)



総合






4位!!



堅実な走りは見事です!!!


日頃の練習の成果の賜物です。


武藤指導員、伊藤指導員、監督の佐野指導員おつかれさまでした。































実は第2回大会ブレーキングで山口指導員は4位

第3回大会で一本橋近藤指導員は6位

第17回大会でブレーキ武藤指導員は1位

だったりして。

<<  日記TOP  

Δ PageTop





Δ PageTop


お気軽にお問い合わせください フリーダイヤル0120-311-468